お客さま本位の業務運営(フィデューシャリー・デューティー)に関する取組方針

大和信用金庫は、資産運用、資産形成業務において、より一層の「お客さま本位の業務運営」を実現するため、以下を取組方針とし、これを遵守してまいります。

2018年3月1日
大和信用金庫

1.お客さまに対して誠実・公正に業務を行い、お客さまの最善の利益を図るよう努めます。

お客さまの知識や投資経験、財産の状況、契約目的等に照らし、適切な金融商品を、お客さまにご理解いただける形でご提案するよう努めます。

お客さまのライフサイクルに応じたサービス・商品をご提案いたします。

2.お客さまのニーズにお応えできる金融商品の充実に努めます。

お客さまの多様なニーズにお応えするため「中・長期的、安定的な資産形成」の視点を重視し、金融商品のラインアップの充実に努めます。

取扱商品は、商品の特性やリスクを十分に把握して選定するように努めます。

3.ご提供する情報の充実と、分かりやすい説明に努めます。

取扱う金融商品の特性、サービス内容等について、お客さまの金融知識や取引の実績、商品の複雑さに配慮したうえで、分かりやすい表現を用い、お客さまの立場に立った丁寧な説明に努めます。

手数料については、お客さまにご負担いただく手数料等費用の詳細について、適切な方法によりお客さまに平易で分かりやすい説明を行います。

商品販売後におけるアフターフォローの充実に努め、経済環境や市場動向を踏まえた適切な情報提供に努めます。

4.利益相反の適切な管理に努めます。

当金庫は、取引におけるお客さまとの利益相反の可能性について正確に把握し、利益相反の可能性がある場合には、当該利益相反の適切な管理を行います。

金融商品の販売時には、類似商品を比較のうえ手数料の多寡にかかわらず、お客さまの意向・ニーズに合った商品を提案するよう努めます。

5.お客さま本位の業務運営を行うため、販売態勢の整備と人材育成に努めます。

お客さまの声を真摯に受け止め、より良い販売態勢の整備に取組んでまいります。

「お客さま本位」の考えを、研修等により職員に浸透させるとともに、販売態勢に反映してまいります。 

以  上

インターネットバンキング

でんさいネットのご案内

バックアップサイトのご案内

ローン返済シミュレーション

金利情報はこちら

手数料について

  • 当金庫の各種取組体勢
  • 金融犯罪にご注意ください
  • 通帳・カード等紛失・盗難の連絡先
  • セキュリティについて
  • 個人情報に関する開示等の手続きについて

関連サイト

ページトップへ