でんさいネット

しんきん電子記録債権サービスは、電子記録債権法に基づき
でんさいネットを利用して提供する新しい決済サービスです。

でんさいネット

しんきん電子記録債権サービスは、電子記録債権法に基づきでんさいネットを利用して提供する新しい決済サービスです。

でんさいネット

新着情報

でんさいネットのご利用メリット

支払企業(債務者)のメリット

  • 事務負担を軽減!
  • ペーパーレスのため、手形の発行、振込みの準備など、支払いに関する面倒な事務負担は軽減されます。
  • コスト軽減!
  • 手形と異なり、印紙税は課税されないため、コストを削減できます。
  • 資金管理を効率化!
  • 手形・振込・一括決済など、複数の支払方法を一本化することができます。

受取企業(債権者)のメリット

  • ペーパーレスで安心・安全!
  • ペーパーレス化により、紛失・盗難の心配がなくなり、保管・管理のコストを軽減することができます。
  • 分割できる!
  • 必要な分だけ譲渡や割引きすることができます。
  • 期日になると自動入金される!
  • 支払期日になると取引金融機関の口座に自動的に入金されるため、面倒な取立手続きは不要です。

もっと詳しく知りたい方はこちら

でんさいネットご利用ガイド

サービスの内容

電子記録債権(でんさい)とは

  • 2008年12月に施行された「電子記録債権法」により創設された、ITを活用した決済手段です。
  • 手形の代替や売掛債権の流動化を図ることで、中小事業者の資金調達の円滑化などが期待されています。
  • 電子記録債権は、インターネット(PC)等を通じて、電子記録債権を記録・管理する電子債権記録機関の記録原簿へ電子記録をすることで、安全・簡易・迅速に、支払いや譲渡などを行うことができます。
手形
  • 1.作成・交付・管理コスト
  • 2.紛失・盗難リスク
  • 3.分割不可
電子記録債権
  • 1.電子データを受信などによる発生・譲渡
  • 2.記録機関の記録原簿で管理
  • 3.分割可
売掛債権
  • 1.譲渡対象債権の不存在・二重譲渡リスク
  • 2.譲渡を債務者に対抗するために、債務者へ通知などが必要
  • 3.人的抗弁により対抗されるリスク
電子記録債権
  • 1.電子記録により債権の存在・帰属を可視化
  • 2.債権の存在や帰属は明確であり、通知などは不要
  • 3.原則として人的抗弁は切断

でんさいネットとは

全国銀行協会が設立した電子債権記録機関「株式会社全銀電子債権ネットワーク」を通称「でんさいネット」と呼びます。

特長
1

手形的利用
  • 中小企業の資金調達の円滑化に資する最も汎用的な利用方法として、現在の手形と同様の利用方法を採用しています。
  • 手形の取引停止処分制度と類似の制度を整備しています。

特長
2

間接アクセス方式
  • 金融機関を経由してでんさいネットにアクセスする方式により、現在利用している取引金融機関をそのまま利用できるため、安心してサービスを受けることが可能です。

特長
3

全国の金融機関が参加
  • 全国の金融機関が参加する信頼・安心のネットワークのもと、社会インフラとして構築されます。
  • 既存の金融機関間の決済システムを利用し、確実に資金回収できるしくみの提供が可能です。
  • 発生記録

    電子記録債権を発生させる。

  • 譲渡記録

    電子記録債権を譲渡する。

  • 支払等記録

    電子記録債権にかかる支払いが行われ、債権が消滅したことを明らかにする。

ご利用時間

下記の図表は左右にスクロールできます。

開始時間 終了時間
平日(月〜金)

7:00

24:00

休日(土・日・祝日)

7:00

24:00

  • 当日扱い請求は、操作当日の7:00〜15:00までとなっておりますのでお早目に完了をお願いします。
  • 毎月第二土曜日はシステムメンテナンスのため、終日ご利用いただくことができませんのでご注意ください。

ご利用料金

下記の図表は左右にスクロールできます。

(2019年10月1日現在)

種目 区分または単位 請求手段
PC※01 書面代行※01
基本手数料※02 月額 1,100円
発生記録 当金庫宛 1件につき 330円 -
他行庫宛 1件につき 660円
譲渡記録 当金庫宛 1件につき 165円 -
他行庫宛 1件につき 330円
分割譲渡記録 当金庫宛 1件につき 330円 -
他行庫宛 1件につき 660円
開示 通常開示 1件につき 無料 (PC) 550円
特例開示 1件につき - (書面) 3,300円
残高の開示1件につき - (書面) 4,400円
(都度発行方式)
保証記録 1件につき 330円 (PC) 660円
特定記録機関変更記録 1件につき 4,400円 (顧客がPCで直接請求)
変更記録 - 330円 (PC) 660円
書面変更記録1件につき - (書面) 2,200円
支払等記録 1件につき 330円 (PC) 660円
支払不能情報照会 1件につき - (書面) 3,300円
口座間送金決済 1件につき 無料 -
口座間送金決済中止 1件につき 880円 -
入金手数料 1件につき 無料 -

(消費税を含む)

  • ※01書面代行の(書面)はお手続きを書面で行ったもの、(PC)は当金庫がお客さまからの依頼によりパソコンで行ったものです。
  • ※022021年3月末まではキャンペーン期間につき無料。ただし、債権者限定特約先については、キャンペーン終了後も無料。

動作環境

本サービスをご利用いただくための推奨環境は以下の通りです。

電子証明書

電子証明書を現在ご利用中のパソコンに取得することにより、電子証明書方式でしんきん電子記録債権サービスをご利用いただけるようになります。